天気予報

9

9

みん経トピックス

下松でタイ式ヨガ教室周南管弦楽団の定期演奏会

周南でトークショー 福岡から「ローカルブックストアである」著者招く

周南でトークショー 福岡から「ローカルブックストアである」著者招く

「市庭ブックスby bloom&dream」店内の写真

写真を拡大 地図を拡大

 周南市銀南街の複合商業施設「bloom&dream(ブルーム&ドリーム)」(周南市銀南街4、TEL 0834-39-6494)で3月16日、福岡市の書店「ブックスキューブリック」店主で「ローカルブックストアである」の著者でもある大井実さんを招きトークショーが開かれる。

市庭ブックスのイベントスペース

 同施設内で書店「市庭ブックス」や飲食店の経営、周南市中心市街地の活性化などに取り組む「minna(ミナ)」が主催する同イベント。2001年に福岡市中央区に約15坪の小さな書店を開業し、本の魅力を伝えるイベント「ブックオカ」の実行委員長も務める大井さんが、本を媒介に人と町とがつながるコミュニティーについてつづった同書の刊行記念トークショーとして開催する。

 松本健一朗社長は「4年前、複合商業施設内に新しくできる駅ビルと商店街を結ぶ拠点、人と本をつなぎ、人と人とをつなぐ街の本屋を作ろうと思ったが、大井さんとの出会いがなければ、絶対にオープンできなかった」と当時を振り返る。「書店は地域の中心になれるとの思いや地域とのつながり方を示してくれるトークショー。まちづくり関係者、自治体職員、地方で事業を起こそうと思っている方に聞いてほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は19時~21時。参加料1,500円(1ドリンク付き)。定員先着30人。懇親会は2,000円(軽食・1ドリンク付き)。電話やホームページで受け付けている。

グローバルフォトニュース