買う

ゆめタウン下松に紀伊國屋書店が山口県内初出店 オープンに先立ち、先行営業

特設売り場で来店を呼び掛ける山本店長

特設売り場で来店を呼び掛ける山本店長

  • 100

  •  

 「ゆめタウン下松」に出店する紀伊國屋書店(東京都)が現在、先行営業を行っている。

出店準備が進む、3階南側スペース

[広告]

 紀伊國屋書店は、新宿本店(東京都)や梅田本店(大阪府)など全国主要都市や海外に店舗を展開する大手書店。11月19日、山口県内初となる「ゆめタウン下松店」がオープンする。

 出店場所は、3階南側の衣料品売り場跡。店舗面積は321坪。雑誌、コミックからビジネス書、実用書など幅広いジャンルの書籍や、CD・DVDを販売。ゆめタウン下松店の店長は山本紗綾さん。ストアコンセプトは「くらし彩る出会いを」。日常を豊かにする本や心を弾ませる音楽など、地域の人々の暮らしに彩りを添える体験の場を目指すという。

 紀伊國屋書店は9月23日、本オープンに先立ち、1階の海の広場に特設売り場を設置。雑誌や新刊・話題書を中心に先行販売を行う。

 山本紗綾店長は「まだなじみのない人にも広く知ってもらい、本のある暮らしを提供していきたい。本オープンでは、豊富な品ぞろえで多くの人にニーズにこたえていき、何度でも立ち寄りたくなる店舗を目指したい」と意気込む。

 営業時間は10時~20時(営業時間変更もある)。特設売り場は11月3日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース