見る・遊ぶ 学ぶ・知る

下松・東洋鋼鈑事業所構内で工場見学ツアー 科学体験やマジックショーも

来場を呼び掛ける和田さん

来場を呼び掛ける和田さん

  •  

 地域住民に工場を開放する「TK WORKSフェスティバル2018」が10月13日、東洋鋼鈑下松事業所(下松市東豊井、TEL 0833-44-2511)で開催される。

下松事業所構内を巡る工場見学コース

 地域との交流や従業員の一体感醸成を図るための同イベント。昨年は約2000人が来場し、約500人の従業員家族が参加した。

[広告]

 下松事業所構内やグループ鋼板工業(下松市西豊井)で、工場内見学ツアーを展開。バスで構内を外周できるコースや鉄の圧延、表面処理、ラミネートなどの製造工程が見学できるコース、パソコンなどで使用されるアルミ基板の工場内見学コース、大型コイル結束機の製造工程が見学できるコースを用意する。

 本事務所3階にあるステージイベントでは、荒瀬真所長によるマジックショーや、豪華賞品が当たる小・中学生を対象にしたビンゴ大会を行われる。総合司会は、元ご当地アイドルグループ「オレンジ☆みるふぃ~ゆ」のリーダーで、ラジオパーソナリティーとして活動する兼頭のぞみさんが担当する。

 アルミ缶の巻き締めや、物体の内部に力がかかり液体の状態から固体に変化するダイラタンシー現象による感触体験、液体窒素を使った実験ができる科学体験コーナーがあり、缶積みや「バッゴー」など小さな子どもが遊べるコーナー、乗り物遊具「クラシカルロードトレイン」も用意する。

 おにぎり、焼きそば、フランクフルト、かき氷などの屋台を設置。お楽しみ広場ではポップコーンやソフトクリーム、スーパーボールすくいなど軽食も販売する。

 同事業所の和田直人さんは「地域の方にもぜひ参加してほしい。日頃見ることができない工場見学や、科学体験をすることで、もっと東洋鋼鈑グループを身近に感じていただけたら」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~15時。工場見学の受付時間は10時~11時40分(鋼板工業見学コースの受付時間は1便=10時~10時15分、2便=10時30分~45分)。マジックショーは10時30分~、13時30分~。ビンゴ大会は11時~。小雨決行。