3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

周南・銀南街でミニマルシェ 本イベントに向け、出店数縮小し週2日開催へ

来店を呼び掛ける「ロータス」スタッフ

来店を呼び掛ける「ロータス」スタッフ

  • 64

  •  

 ミニマルシェ「Maison Lotus+(メゾンロータスプラス)」が4月1日、周南市の銀南街商店街内の衣料店「LaSEN(ラセン)」前で開催された。

ミニマルシェ「Maison Lotus+」の様子

 主催は、銀南街商店街に「LaSEN(ラセン)」「Circle(サークル)」「Heritage Store(ヘリテージストア)」などの衣料店を展開する「ロータス」。昨年11月に開催したマルシェイベント「Maison Lotus」の縮小版。

[広告]

 当初3月25日に2回目を開催する予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期していた。「ロータス」スタッフの中村里絵さんは「明るい話題が少なくなっている今だからこそ前向きに取り組み、コロナの影響を受け悲鳴を上げている飲食店の手助けになればと企画した」と話す。

 同イベントでは、4月中旬に開催を予定する本イベントまで毎週水曜と金曜に「LaSEN」前にブースを設置。各日、飲食店など約2店が出店し、それぞれの定番商品やイベントのオリジナルTシャツ(3,000円)を販売する。

 この日は、周南市須金の農家民宿「fu do ku kan bamboo(フードクーカンバンブー)」(弁当)、おむすび専門店「nodoka」(おむすび)が出店。1時間かからず完売する商品もあった。

 今後は、4月3日に「日日」「La petite mame(ら ぷてぃっと まめ)」(以上、焼き菓子)、4月8日に「chiffon TATTA」(シフォンケーキ)、「fu do ku kan bamboo」(弁当)、4月10日に「COFFEEBOY」(カフェオレベース・ドリップコーヒー)、「日日」「La petite mame」(以上、焼き菓子)、4月15日に「nodoka」(おむすび)の出店を予定する。

 中村さんは「子育て世代の女性たちに親しんでほしいとの思いで始まったマルシェイベント。すぐに売り切れてしまう商品もあるので、早めに足を運んでいただけたら。大規模停電から完全復旧し、生まれ変わった銀南街を地域の皆さんと盛り上げていきたい」と意気込む。

 開催時間は11時~15時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home