暮らす・働く

周南中心市街地で「まちゼミ」 4分野で17講座

親子でピザ作り(前回の様子)

親子でピザ作り(前回の様子)

  •  

 周南市の中心市街地で3月1日から、「まちのゼミナール in 周南」が開催される。

前回の様子 「英語で科学を学ぼう!」

 街づくり会社「まちあい徳山」(周南市みなみ銀座1、TEL 0834-33-9612)や参加店店主らで作る実行委員会が主催する同イベント。

[広告]

 店舗のスタッフや店主が講師になって、専門知識やプロならではの技術やコツを受講生に教える少人数制のゼミ。店の存在や特徴を知ってもらうだけでなく、店主やスタッフとコミュニケーションを取ることができ、ファンづくりにつながることが目的。「勧誘・売り込み禁止」など、店と客との信頼関係を構築するためのルールなどもあり、受講者も安心して参加できる仕組みとなっている。

 同イベントは2012年から始まり今回で9回目。「たべる」「まなぶ」「つくる」「きれい」の4つの分野で17講座を開講する。春休み期間中のため、親子で参加できる講座も11講座用意する。

 「たべる」講座は、「生地から作る手打ちピザ」や「ルーを使わない本格カレー作り」、「熟成魚の食べ比べ」、「コーヒーの入れ方飲み比べ」など。「まなぶ」講座は、「正しい姿勢・歩き方」、「麹(こうじ)と甘酒の効果について」など。「つくる」講座は、「春のリース作り」、「トンボ玉を使ったブレスレット」、「オリジナルマグカップ作り」など。「きれい」では「メイク講座」や「目の疲れや肩こり改善のリンパマッサージ」などを用意する。

 「まちあい徳山」スタッフは「プロから直接指導を受けることのできる滅多にないチャンス。ぜひ参加して、店と街のファンになってもらいたい」と参加を呼び掛ける。

 受講申し込みは2月25日から各店で受け付ける。受講無料だが、材料費が必要な講座もある。3月31日まで。