天気予報

28

10

みん経トピックス

光市の障がい者支援店4周年下松で震災復興イベント

周南市でデザイン学校の卒業・進級制作展 JR徳山駅で初開催

  • 0
周南市でデザイン学校の卒業・進級制作展 JR徳山駅で初開催

卒業・進級制作展 会場の様子

写真を拡大 地図を拡大

 周南市のJR徳山駅団体待合室「ぞうさんの寄り道・やすむっちゃ」で2月26日、「YICキャリアデザイン専門学校」(周南市代々木通2、TEL 0834-22-9111)の卒業・進級制作展が始まった。

マンガ科の学生作品

 同専門学校のデザイン科、CGアート科、マンガ科を専攻する1・2年生40人による作品展示。卒業進級制作作品のほか、二科展で入選した作品や地域連携活動の一環として制作した企業・行政連携作品、周南市と取り組んだ竹を使った製品など約600点を展示する。ほかにも周南市の大道理まんが村で生活する卒業生などの作品50点も展示する。

 同校デザイン科長の貞廣安彦さんは「今年初めて徳山駅という地元の人たちだけでなく、市内外、県外の多くの方々に見ていただける会場となった。学生たちの自由な表現、それぞれの学科の特徴が出た個性あふれる作品をご覧いただきたい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~17時(最終日は15時まで)。来場者が参加できる漫画・イラスト教室や漫画家による似顔絵コーナーなども用意する。3月31日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング