食べる

周南・福川駅近くにカフェ タピオカドリンクやスキレット料理など振る舞う

看板商品になったタピオカドリンク「ピーチソーダ」

看板商品になったタピオカドリンク「ピーチソーダ」

  •  
  •  

 カフェ「Mére(メール)935」(周南市社地町1、TEL 090-6833-9350)が、福川駅近くにオープンして3カ月たった。

喫茶メニュー・卵で包まない「まかないオムライス」

 場所は、福川駅近くの洋菓子店「モントロー」跡地。アメリカン雑貨が並ぶ店内には、カウンター2席と、テーブル10席。サイホン式のコーヒーやタピオカドリンクをはじめ、ナポリタンやピラフなどの喫茶メニューを提供する。

[広告]

 店主の加藤久美子さんは地元で異業種の仕事をしていたが、滋賀県に住む娘の後押しもあり、以前から興味があったカフェの開業に踏み切ったという。「インテリアやメニューなど娘からアドバイスを受けることも多く、オープン時には予定していなかったタピオカドリンクを販売したところ、地元の学生たちに受け、今ではすっかり看板商品になっている」と話す。

 タピオカドリンクのメニューは、ミルクティーやカフェオレ、キャラメル、抹茶ミルク、イチゴミルク、ピーチソーダ、メロンソーダ、イチゴソーダ、カシスソーダなど(以上500円)12種類を提供する。

 喫茶メニューは、卵で包まない「まかないオムライス」や「昔ながらのナポリタン」(以上800円)、「エビピラフ」(700円)、「うどん」(500円)、トーストとサラダ、ゆで卵、みそ汁、コーヒーがセットになった「Mére Set」(700円)などを用意。

 デザートメニューは「厚切りパンケーキ」(800円)、「アイス2種盛り」(300円)。

 加藤さんは「店名の『Mére』はフランス語で『お母さん』。オープンして3カ月たち、常連さんも増え、近隣の学生さんも通ってくれるようになった。これからもみんなのお母さんのようなアットホームな店を目指していきたい。赤ちゃんから年配の方まで気楽に寄っていただければ」と話す。

 営業時間は10時~20時。日曜・祝日、定休。

  • はてなブックマークに追加