見る・遊ぶ

柳井川で「ラバー金魚ちょうちんレース」 1000個が速さ競う

「ラバー金魚ちょうちん」を手に来場を呼び掛ける長井さん(左)

「ラバー金魚ちょうちん」を手に来場を呼び掛ける長井さん(左)

  •  
  •  

 柳井市の白壁通り近くを流れる柳井川で11月23日、「ラバー金魚ちょうちんレース」が開催される。主催は柳井青年会議所(柳井市南町4、TEL 0820-22-4009)。

ゴム製玩具「ラバー金魚ちょうちん」

 同日、柳井駅周辺で開催される「柳井まつり」の関連イベント。ゴム製玩具「ラバー金魚ちょうちん」購入者を対象にレースを行う。最大1000個を、柳井川の緑橋から本橋下流まで全長約150メートルのコースを一斉に流し、ゴールまでの速さを競う。

[広告]

 当日、参加者は、番号が振られた自分の「ラバー金魚ちょうちん」を川沿いで追い、レースの行方を見守る。レース終了後、使った「ラバー金魚ちょうちん」は参加者に返却される。

 同青年会議所の長井智宏さんは「柳井JC創立60周年を記念して作った『ラバー金魚ちょうちん』だが、レースイベントまで発展して驚いている。事前販売も好評とのことで当日が楽しみ。柳井まつりもあり、一日楽しめるので足を運んでいただけたら」と呼び掛ける。

 「ラバー金魚ちょうちん」(1個、500円)は現在、柳井青年会議所事務局をはじめ、木阪賞文堂・本店(柳井市中央3)、白壁店(柳井市柳井津)、しあわせギフト工房まつもと(柳井市中央2)で、販売している。当日は9時から、柳井青年会議所ブースで200個限定で販売する。

 レース受付時間は9時~11時30分。レース開始は12時。柳井まつり開催時間は9時~16時30分。

  • はてなブックマークに追加