食べる

ゆめタウン下松にインド料理店 本場のインドカレーを日本人の味覚に合わせ提供

カレーやシシカバブがセットになった「カップルセット」

カレーやシシカバブがセットになった「カップルセット」

  •  
  •  

 インド料理店「ナマステ タージマハル」(TEL 0833‐48‐8447)が昨年12月24日、「ゆめタウン下松」(下松市中央町)2階にオープンした。

ゆめタウン下松・2階の店舗外観

 現在、山口県内に9店舗、広島と福岡に各1店舗展開しており、ゆめタウン徳山店に続き11店舗目の出店となる同店。黒色を基調とした店内手前には、にぎやかな装飾のボックス席が16席。奥にはテーブル20席とカウンター7席を配置し、デートでも使えるようにと装飾を控えたシックな空間になっている。ドリンクバーやお替わり自由のスープバーもある。

[広告]

 提供するインドカレーは、クミン・ターメリック・コリアンダーなどの30種類以上の天然スパイスをブレンド。カンデルさんは「本場インドの風味を生かしながら、辛味や油を抑え、日本人の味覚に合うようアレンジした」と話す。チキンフォーなどのベトナム料理やガパオライスなどのタイ料理も扱う。

 カレーは、「バターチキンカレー」(950円)や「ホウレン草ポークカレー」(850円)、「ココナッツチキンカレー」(820円)など24種類を用意し、子ども向けの甘口、マイルド、中辛、超激辛など7段階の辛さが選べる。インド直輸入のタンドール窯で焼き上げるナンは、「プレーン」(300円)や「チーズナン」(350円)、「ホウレン草チーズナン」(450円)など12種類を用意する。

 ランチタイムには、カレーがチキンカレーやエビカレー、ひき肉カレーなどの7種から選べ、カレーとチーズナン、サラダ、豆でできたインドのせんべい「パーパル」がセットになった「チーズナンランチ」(850円)や、チキンフォーかシーフードフォーのどちからとミニサラダがセットになった「フォーランチ」(880円)、ドリンクバー付きの「チャイルドセット」(550円)などがある。

 スタッフは「家族や恋人とゆっくり楽しんでいただけたら」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~22時。ランチタイムは11時~15時。

  • はてなブックマークに追加