3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

周南・遠石に「cafe 海」 海のような居心地の良い空間を

喫茶店の名残を留める店舗内観

喫茶店の名残を留める店舗内観

  • 76

  •  

 カフェ「cafe 海」(周南市上遠石町、TEL 090-7778-6878)が6月20日、周南市遠石の「徳山リハビリテーション病院」近くにオープンした。

特製厚焼きたまごのサンドイッチ

 店主の原一代さんは、高校を卒業後、「サンシャインサザンセト」や「リーガロイヤルホテル」など県内外のホテルに勤務。その後、調理師免許を取得し、施設や飲食店などで経験を積んだ。いつか自分の店を持ちたいという夢をかなえ、喫茶店「こだま珈琲」跡にオープンした。

[広告]

 店名は、原さん自身海が好きということと、海のように寛容で居心地の良い空間を作りたいという思いを込めて付けたという。喫茶店の名残を留める店内には、海の絵や、海をイメージさせる青い布を天井からつり下げるなどの装飾が施されている。席数は、テーブル席とカウンター席を合わせ22席。

 「たれやドレッシングなど手作りにこだわり、リーズナブルでおいしい料理を提供したい」と話す原さん。トーストやスープ・サラダ・卵・コーヒーが付いた「モーニングセット」(600円)、オムライス、ミートローフなどの「気まぐれランチ」(スープ・サラダ付き、850円)、ナポリタンやたらこスパゲティなどの「気まぐれスパゲッティ」(700円)、「チキンカレー」(700円)などを用意する。

 サンドイッチメニューは「ツナ野菜」(450円)、「特製厚焼きたまご」「手作りあずき」(以上500円)「カツ」(600円)など。ホットサンドもある。

 デザートメニューは、ケーキセット(ドリンク付き、800円)、シフォンケーキ(600円)、ガトーショコラ、レモンレアチーズケーキ(以上450円)、アフォガード(500円)、コーヒーゼリー(250円)など。

 ドリンクメニューは、コーヒー、エスプレッソ(以上450円)、カフェラテ、カプチーノ(以上500円)、ココア、紅茶(以上400円)など。

 原さんは「居心地の良い空間で、まったりゆっくり自分の時間を楽しんでもらえたら」と呼び掛ける。

 営業時間は9時~18時。火曜・水曜定休。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home