3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

周南でライブハウスの応援イベント 地元ミュージシャンやパフォーマーが出演

チラシをもつ赤星さん

チラシをもつ赤星さん

  • 210

  •  

 コロナ禍で打撃を受けているライブハウスの支援イベント「がんばれ!ライブハウス!」が7月11日、周南ライジングホール(周南市銀南街)で開催される。

シンガーソングライターのLinoさん

 新型コロナウイルスの影響で4月2日から6月18日まで営業を自粛していた県内最大規模の同ライブハウスを応援しようと、「しゅうニャンフェス」や「周南絆映画祭」などの運営に携わってきた赤星登志太さんが企画した。

[広告]

 同イベントは、2部制で、16時から始まる音楽ライブ「Shunan honey night!(第1部)」では、地元女性シンガーのRION(リオン)さんや山本莉晴さん、Lino(リノ)さんがライブを披露、18時30分からは、昭和・平成の音楽を楽しみながら出演ミュージシャンらと懇親を図る交流イベントが開かれる。途中、吉本住みます芸人のふく太郎・ふく子さんやマジシャン喜助さんがパフォーマンスを披露する。20時30分からは、地元DJによるクラブイベント「Midnight town Shunan!(第2部)」が開かれる。

 同イベントは、ライブハウス業界団体がまとめた感染拡大予防ガイドラインに基づき実施。最大収容550人のホールに対し、定員を50人程度とし、定期的な換気や来場者同士の距離を保ったままの観覧など感染対策を行う。

 赤星さんは「コロナ禍でほとんど活動休止状態だったという、地元のミュージシャンや芸人らからも『ぜひ人前でパフォーマンスを披露したい』と快く協力いただけた。メジャーアーティストからインディーズバンドまで多くの出演者がこのステージに立ち、やっと根付いてきた周南のライブ文化を絶やさないためにも応援してほしい」と話す。

 チケット料金は、1部=4,000円(軽食+フリードリンク)、ライブのみ参加の場合=1,500円(ドリンク代別途)、2部=2,000円(ドリンク代別途)。申し込みは赤星さん(TEL 090-1182-6832)まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home