学ぶ・知る

ゆめタウン下松で書道体験イベント 新元号発表を祝う書初め会

新元号を祝う書き初め会

新元号を祝う書き初め会

  •  
  •  

 新元号発表を祝う書道体験イベント「祝 新元号書初め会」が4月1日、「ゆめタウン下松」(下松市中央町)の下松タウンセンター海の広場で開かれる。

新元号を予想し練習する山下さん

 新元号が発表される4月1日に、決まったばかりの元号を書き初めで祝う同イベント。新元号の発表と書道を通じ、日本の伝統や文化の大切さを感じてもらうことを目的とする。同施設内にあるカルチャーセンターで書道教室を開く「香耀書道会」の協力の下、有志らでつくる実行委員会が主催する。

[広告]

 新元号が13時までに発表された場合は13時~15時に実施。以降は新元号発表とともにスタートする(最大16時まで)。来場者に新元号を半紙に書いてもらい(1人3枚程度まで)、パネルに掲示する。

 実行委員の山下圭三さんは「新元号の発表というまたとない機会。書き初めを通じ、新しい時代を気持ち新たに迎えてほしい。今から新元号を予想しながら練習したい」と話す。

 参加無料。問い合わせは下松商業開発(TEL 0833-45-1100)まで。

  • はてなブックマークに追加