見る・遊ぶ

周南経済新聞が姉妹サイト「Memoyama!」開設 山口県のお出掛け情報を発信

お出掛け情報ウェブマガジン「Memoyama!(メモやま)」

お出掛け情報ウェブマガジン「Memoyama!(メモやま)」

  •  
  •  

 山口県のお出掛け情報ウェブマガジン「Memoyama!(以下、メモやま)」の配信が5月1日に始まった。運営は、周南エリアの地域情報を配信するニュースサイト「周南経済新聞」の運営などを手掛ける「睦美マイクロ」(下松市東豊井)。

お出掛け情報ウェブマガジン「Memoyama!(メモやま)」

 山口県内のイベント情報やグルメ、観光スポットなどの情報を発信する同サイト。サイト名は「思わずメモしたくなるような山口の情報」を発信するとの意味を込めて名付けたという。フェイスブックやインスタグラム、ツイッターの公式アカウントも立ち上げ、各SNSに合った写真や動画を記事とともに紹介する。

[広告]

 記事は、ヤフーが運営する「Yahoo!ライフマガジン」に一部を提供。現在、周防大島町の創作料理レストラン・カフェ「サルワーレ ~海を眺める薪窯料理店~」やカフェ「Re:seto(リセト)」、防府市のカフェ「カンナキッチン」、萩市のカフェ「ホトリテイ(畔亭)」やギャラリーショップ「JIBITA(ジビタ)」など14店が掲載されている。

 編集長のしょうやさちよさんは「山口県内には魅力的なお出かけスポットがあるにもかかわらず、紙媒体やSNSに情報が点在し周知されていないことが多い。私自身、イベント情報をSNSなどで後日知り『知っていれば行ったのに』と後悔したこともあった」と話す。「情報を発信することで、地域を盛り上げようと奮闘するイベント主催者さんや店主さんらの力になれば」と意気込む。

 しょうやさんは「今後、ますますコンテンツを充実させ、お出掛けの予定を立てたい時など気軽に活用できるサイトを目指したい。観光客をはじめ、地元の皆様に山口県をもっとアクティブに楽しんでいただき、地域活性化へとつなげたい」と話す。

  • はてなブックマークに追加