食べる

天ぷら専門店「ころも 徳山店」が徳山駅前に移転 宴会利用も可能に

ざるそばと天ぷら盛り合せ

ざるそばと天ぷら盛り合せ

  •  
  •  

 徳山駅前に7月10日、天ぷら専門店「揚げたて天ぷら ころも 徳山店」(周南市御幸通2、TEL 0834-31-2780)が移転オープンした。

徳山駅前にある店舗外観

 店主は和歌山県出身の東勝己さん。2018(平成30)年6月、銀南街近くにオープンした徳山店は、日中は揚げたての天ぷら、夜は居酒屋メニューを提供。会社帰りのサラリーマンらでにぎわっていたが、店舗が手狭になったことから徳山駅前に移転した。

[広告]

 店舗面積は60坪。席数は、1階にカウンター席14席、テーブル席12席、2階にテーブル席40席。カウンター内にフライヤーを設置し、客の目の前で揚げた天ぷらをトレーに載せて提供する。東さんは「前店舗より40坪広くなり、2階席もあるので宴会としても利用できるようになった」と話す。

 メニューは、エビ・イカ・豚ロース・ちくわ・野菜2種の天ぷらとご飯、みそ汁の付いた「定番コース」「海鮮みっくすコース」(以上、700円)、「豚ロース天コース」(880円)など天ぷら盛り合せ8コースと、同種類の天ぷらが乗った「定番天丼」「とり天丼」「豚ヒレ天丼」(以上、880円)などの天丼コース、季節の野菜やあなご、豚チーズなど天ぷら単品(100円~300円)、ざるそば(500円)、カレーうどん(650円)など。

 17時からの居酒屋メニューは、1ドリンクと天ぷら3品、小鉢をセットにした「ちょい飲みセット」(900円)(注文は一日1人1回限り)、「特大ほっけ」(800円)、「ブリかま」(500円)、「焼き鳥盛り合わせ」(5種、800円)「十勝牛ステーキ・炙りポテサラ添え」「馬刺し盛り合わせ」(以上、1500円)、「豚キムチ炒め」(650円)、「おにぎり天ぷら茶漬け」(500円)、「和歌山漬物盛合せ・べってら漬け」(300円)などを用意する。

 東さんは「ランチタイム利用のほか、夜は天ぷらをメインとした宴会コースなど予算に応じて用意するので、宴会などにも利用していただけたら」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~23時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加