食べる

下松にパン店「ますぱん」 国産小麦使った無添加・焼き立てパン提供

メロンパンなど焼き立てパンが並ぶ店内

メロンパンなど焼き立てパンが並ぶ店内

  •  
  •  

 パン店「ますぱん」(下松市望町、TEL 0833-57-4660)が7月11日、オープンした。

ますぱんの揚げない「焼きカレーパン」

 オレンジ色の瓦屋根が目印の「ミライズビル」1階に出店した同店。国産小麦を使い、無添加にこだわった焼き立てパン約14種類を販売する。

[広告]

 店主の桝裕美さんは下松市出身。高校卒業後、東京で看護師として働いていたが、3年前下松に帰郷。子どもの進学を機に「おかやま工房」(岡山市北区)が手掛けるベーカリー開業支援プログラム「リエゾンプロジェクト」に参加し、独立開業に踏み切った。桝さんは「何よりもパンが好きだった。これまで食べる専門だったが、こんなにおいしいパンが焼けるようになるとは思っていなかった」と話す。

 メニューは、焼きカレーパン(248円)、メロンパン(140円)つぶあんぱん(151円)くるみパン、めんたいパン(以上、140円)くるみおいも、ごまハムチーズ(以上、173円)、塩バターパン(108円)など。

 桝さんは「おすすめの焼きカレーパンは、油で揚げずに、熱風で焼くので、表面がカリッとしていて中はもっちり。翌日も表面がべたついておらず、おいしく食べられる」と話す。

 「地元の人に愛されるパン屋さんを目指したい。焼き立てパンを用意しているので、気軽に立ち寄っていただけたら」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~16時。水曜、日曜定休。

  • はてなブックマークに追加