食べる

周南のセレクト店のマスコット「ベリーグマ」、地元で初のファンイベント

来場を呼び掛ける岩引さん

来場を呼び掛ける岩引さん

  •  
  •  

 マスコットキャラクター「ベリーグマ」のファンイベント「べリグマーケット」が12月11日、カフェ「GREENDAY COFFEESTAND(グリーンデイ コーヒースタンド)」(周南市築港町3)で開催される。

ベリーグマのプレートに盛り付けたあんこバターパン(イメージ)

 ベリーグマは、レディース服のセレクトショップ「FLOORS of berry guma(ベリーグマ)」(周南市平和通1)のマスコットキャラクター。オーナーの芝谷節夫さんの長女が3歳のころに描いた絵から生まれたキャラクターで、ベビー服や雑貨など展開。誕生から今年で21年を迎える。

[広告]

 同イベントは、ベリーグマのファンである、パン店「こむぎさんちのパン」(周南市須々万)の店主・岩引あゆみさんの呼び掛けで実現した。

 当日は、「こむぎさんちのパン」や「la petite mame」が、ベリーグマのプレートに盛り付けたスイーツセット(あんこバターサンド・チョコレート菓子)なども用意するほか、「berry guma」は、オリジナルトートバックやキーホルダーなどの小物を販売。

 その他、「nodoka」(おむすび)、「foodtruck merchant」(コーヒーなど)、「やまさき菓子舗」(和菓子)、「R TEA GARDEN」(かの紅茶など)、「as and nonny」(革小物)が出店する。

 芝谷さんは「このような形で取り上げてもらい感謝している」と話し、「これを機に、食とコラボするなど衣料品以外の新たな展開を模索していきたい」と意気込む。

 岩引さんは、「21歳になったベリグマちゃんのかわいさを、市内外の人々に知ってほしい。出店者も来場者も楽しめる空間にしたい。気軽に足を運んでいただけたら」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は11時~15時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加