3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

周南で「新商品・新サービス」合同発表会 7社が特長をPR

「ヤサイコトバみくじ」をPRする野菜ソムリエの西川満希子さん

「ヤサイコトバみくじ」をPRする野菜ソムリエの西川満希子さん

  •  
  •  

 徳山商工会議所が主催する「新商品・新サービス合同プレス発表会」が12月10日、周南市役所シビック交流センター(周南市岐山通1)で行われた。

「第2回 新商品・新サービス合同プレス発表会」集合写真

 報道機関などに向けた新商品や新サービスの情報発信と認知度向上を目的に行っている同発表会は昨年12月に続き2回目。

[広告]

 当日は、周南市内にある企業7社が参加。報道機関8社や企業関係者、一般観覧者ら約40人が見守る中、1社当たり5分の持ち時間で新商品・新サービスの特長などをPRした。

 「FROM STRING」の上原喜行さんは、VR(バーチャルリアリティ)によるプロモーションサービス、「周南マリコム」の堀学明さんは、離れて暮らす高齢者などの安否をセンサー機器により見守るサービス「Sobamii(ソバミー)」、「防長建材」の古野陽一郎さんは一部屋分のミニログハウスキット、「美容室aoikane」の吉田あかねさんは、ヘアメークや写真撮影のセットプラン「Mind Up Make」を紹介した。

 起業3年未満の創業者枠では、「TAGBOAT(タグボート)」の原田洋平さんが、脳幹の活性化をサポートするトレーナー「脳幹士」の育成プロジェクト、「mm-factory」の丸山智司さんが、レンタルハウス「コモリエヌーア」のパーティープラン、野菜ソムリエの西川満希子さんが「ヤサイコトバ御籤(みくじ)」などを紹介した。

 同商工会議所の尾上昇さんは「補助金申請のサポートや創業支援の中で、せっかく新たな取り組みを始めても知ってもらう機会がないという声を聞き企画した。合同で発表することで、より皆さんに知ってもらえる機会が増えるよう今後も継続していきたい」と意気込む。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home