食べる

周南・お好み焼き店がテークアウト子ども食堂 小学生に焼きそばを100円で提供

広島風お好み焼き店「鉄八」の焼きそば

広島風お好み焼き店「鉄八」の焼きそば

  • 59

  •  

 広島風お好み焼き店「鉄八」(周南市秋月1、TEL 0834-28-5330)が5月5日、子ども向け焼きそばを100円で持ち帰り販売する「わんぱく食堂」を行う。

周南市秋月にある「鉄八」店舗外観

 1987(昭和62)年に創業、老舗のお好み焼き店として地域の人々に親しまれてきた同店。同店スタッフの李相太さんは「子ども食堂」など自分にも何かできることはないかと常々考えており、新型コロナウイルス拡大防止に伴った小学校の休校を機に企画した。

[広告]

 これまで月に1回程度開催し、今回で4度目を迎える。4月21日の開催時には、SNSで口コミが広まり50食を販売したという。

 同店では、4月7日からテークアウトのみの販売に切り替え、営業している。お好み焼きメニューは、肉玉(701円)、肉玉ソバ(810円)、エビ玉(864円)エビ玉うどん(972円)、イカ玉(864円)、スペシャル(1080円)など。

 李さんは「わんぱく食堂を行うことで、子どもがおなかいっぱいになり、お母さんたちも気持ちが少し楽になり、お店を知ってもらうきっかけにつながれば。地元小学校の児童クラブにも販売するなど、自分にできる限りに事をしていきたい」と話す。

 わんぱく食堂の受取時間は11時~14時。営業時間は、11時~14時、17時~21時。月曜定休。