食べる

周南にカレー店「カリィ・スリール」 欧風カレーとスイーツを提供

カリィ・スリールで提供する欧風カレー

カリィ・スリールで提供する欧風カレー

  • 14

  •  

 欧風カレー店「カリィ・スリール」(周南市新堀、TEL 070-9245-9232)がカフェ・スタジオ「C.Beauty & Wellness(シー.ビューティー&ウエルネス)」跡にオープンして2カ月がたった。

カリィ・スリールで提供するプレミアムかつカレー

[広告]

 昨年12月4日にオープンした同店。欧風カレーとスイーツをメインに提供し、下松市のカフェ「プティ・スリール」(下松市生野屋南1)のパティシエが料理を監修する。

 席数は、テーブル=14席、カウンター=9席。黒い店頭幕が目印。白と木を基調とした店内の入り口には食券機を設置し、最初に食券を購入する。

 メインメニューの「欧風カレー」(700円)は、牛骨と豚骨から取っただしに17種類のスパイスとピューレにした香味野菜を加え、3日かけて煮込むことでとろみをつける。そのほか、シーフードカレー(1,200円)、チーズカレー(800円)、厚切りの国産豚肩ロースを14時間低温調理して揚げたカツを使う「プレミアムかつカレー」(1,600円、ハーフサイズは1,200円)などを用意する。限定メニューとして「グルテンフリーの薬膳カレー」(1,400円)も提供する。カレーの辛さは5段階から選べるようにした。とんかつ(500円)、ソーセージ(2本=400円)、シーフード(500円)、チーズ、コーン(以上100円)などのトッピングも用意する。

 ドリンクは、ジンジャーエール、ホットコーヒーのほか、笠戸島レモンや小松菜、リンゴ、パイナップルをジューサーにかけたコールドプレスジュース「飲むサラダ」(以上300円)、アップルサイダー(350円)、瓶ビール(450円)など。

 デザートは、「プリン」(350円)、「濃厚チーズケーキ」(250円)、アイスクリーム(300円)などを用意する。

 店長の三浦範之さんは「オープンから2カ月。好評を受けて夜の営業も始めた。自慢のカレーを食べてもらえれば」と話す。

 営業時間は、10時30分~15時、17時30分~21時。土曜・日曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース