食べる

周南に「焼肉 みほり峠」 レーンで配膳する非接触型店舗に

商品をレーンで自動配膳する様子

商品をレーンで自動配膳する様子

  • 86

  •  

 肉や料理をレーンで自動配膳する焼き肉店「焼肉 みほり峠 徳山店」(周南市周陽2、TEL 0834-39-2111)が1月18日、徳山中央病院近くの国道2号線沿いにオープンする。

焼肉みほり峠・店舗外観

 運営は、和食レストラン「みほり峠」や焼き肉店「えんず」など山口県内に飲食店約20店を展開する「MIHORI(ミホリ)」(山口市)。同社では昨年11月まで、同所でビュッフェスタイルの和食レストラン「奈のは」を営業していたが、新型コロナウイルスの影響を受け、非接触型の焼き肉店に業態変更した。昨年7月にオープンした宇部店に次ぐ2店舗目となる。

[広告]

 木目調の店内には、2席ごとに仕切ったカウンター5卓、6人用テーブル12卓、6人用掘りごたつテーブル12卓の計146席を用意。テーブルの間には配膳用レーンを3カ所設置し、タッチパネルで注文を受けた商品をレーンから配膳する。

 メニューは、国産カルビ(380円)、タン塩(380円)、ハラミ(450円)、和牛カルビ(780円)、和牛カルビ3点盛り(1,480円)、和牛カルビ、大判カルビ、赤身、ハラミの4種を盛り合わせた「峠盛り」(2,980円)など。店長の岡部佳芳さんは「全品、単品で提供する。食べ放題に匹敵する低価格に抑えた」と話す。

 このほか、「みほり峠」の看板メニュー「唐揚げ」(3個=280円)や「肉うどん」(280円)、「牛ずし盛り合わせ」「石焼きビビンバ」(以上、680円)、「お子さまカレー」(350円)などを提供する。

 ドリンクは、生ビール(480円)、ハイボール(380円)、定番レモンサワー(380円)、ソフトドリンクバー(中学生以上=280円、3歳~小学生150円、3歳以下無料)など。

 岡部店長は「レーンによる配膳は、コロナ対策だけでなく、人手不足の解消や効率化にもつながるため、上質な肉をリーズナブルに提供できる。家族や友人と安心して焼き肉を楽しんでいただけたら」と呼び掛ける。

 営業時間は、ランチ=11時~15時、ディナー=17時~22時15分(土曜・日曜・祝日=11時~22時15分)。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース