学ぶ・知る

周南経済新聞が3周年 徳山駅前図書館で記念イベントも

来場を呼び掛ける山下編集長

来場を呼び掛ける山下編集長

  •  
  •  

 周南経済新聞の開設3周年記念イベント「しゅうなん経MeetUP」が10月4日、徳山駅前図書館(周南市御幸通2)で行われる。

 周南経済新聞ではこれまで、「周南エリアはおもしろい。」をキャッチコピーに、さまざまなイベント情報や新店情報など、「街の記録係」としてハッピーニュースを発信してきた。同新聞は現在国内外で120超の地域でネットニュースを配信する「みんなの経済新聞ネットワーク(略称=みん経)」グループの一媒体で、運営は「睦美マイクロ」(下松市東豊井)。

[広告]

 2016(平成28)年10月3日から開設3周年を迎えたことを記念し、イベントを行う。

 イベントでは、周南経済新聞の記者が、人気を集めた記事や記者の印象に残った記事などを、後日談を交えて振り返るほか、ゲストに「みんなの経済新聞ネットワーク」代表で「シブヤ経済新聞」編集長の西樹さんを招き、情報発信や地域活性化へのヒントとなる全国各地のユニークな記事や反響の大きかった記事を紹介する。

 周南経済新聞の山下圭三編集長は「動画ニュースを含め3年間で700本近い記事を配信してきた。年々反響も大きくなってきており、『いつも見てるよ』と声を掛けてもらうことも増えてきた。3周年を機に読者や取材にご協力ただいた方々と直接交流できる場が持てれば」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は19時~20時30分。参加無料。申し込みは、「周南経済新聞文化センター」のメールフォームで受け付ける。

  • はてなブックマークに追加