3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

アイドルグループ「Yamakatsu」が中小企業を応援 下松のメッキ工場でMV撮影

光洋金属防蝕のユニホームに身を包みMVの撮影をするYamakatsuメンバー

光洋金属防蝕のユニホームに身を包みMVの撮影をするYamakatsuメンバー

  •  
  •  

 アイドルグループ「Yamakatsu(ヤマカツ)」の新曲ミュージックビデオ(MV)の撮影が2月16日、下松市の金属表面処理(メッキ)業「光洋金属防蝕(ぼうしょく)」(下松市西豊井、TEL 0833-41-4233)で行われた。

MVには同社社員も登場 メンバーらと演技指導を受ける

 山口県内を拠点に活動するアイドルグループ「Yamakatsu」が製造業など人手不足に悩む中小企業を応援しようと立ち上げたプロジェクト。依頼企業のイメージに合った新曲を準備し、メンバーが職場や工場で実際に仕事を体験しながら撮影する。MVでありながら企業内容を紹介し、認知度向上やブランディングに役立ててもらおうと企画した。一部はテレビCMとして活用する。

[広告]

 同プロジェクトの第1弾となった「光洋金属防蝕」は、精密機器のパーツや鋳物部材などにメッキ処理を手掛けている。複雑な形状の部材にメッキ処理する自動装置や大型部品に対応する西日本最大級のメッキ槽などを積極的に設備導入し、少量多品種、ニッチ市場の開拓に取り組んでいる。

 まだまだ人手が足りないと話す清見原和則社長、「業種的にも工場は厳しく、男性の職場というイメージが強い。現在、全社員32人中、半数が女性だがYamakatsuを起用することでより多くの若者や女性にアプローチできれば」と話す。

 新曲「Chrome」は、同社に向けて書き下ろした曲で、歌詞には「いつまでも輝くように」や「人知れず役立てる」など清見原社長からヒアリングした仕事にかける夢や思いなどをちりばめる。MV撮影では、同社のユニホームに身を包んだメンバー5人が、社員らとともにメッキ処理のセッティングや検品作業、昼食をとる様子などを撮影した。

 撮影を終えメンバーは「工場の中で、実際に働いている社員の人たちとの撮影は珍しく、新鮮だった。皆さん仲良くアットホームな職場。MVを通じて、仕事の内容や雰囲気など多くの人に知ってほしい」と話した。

 MVとテレビCMは4月上旬から公開・放送を予定する。

Stay at Home