3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

周南・新南陽にカフェ 季節のフルーツ使ったパンケーキやサンドイッチも

季節のフルーツを添えた「パンケーキ」

季節のフルーツを添えた「パンケーキ」

  • 45

  •  

 「ちいさなCafe Colza(コルザ)」(周南市政所1、TEL 080-1942-0125)が9月4日、ゆめ風車通りの新南陽政所郵便局近くにオープンした。

農薬不使用のエディブルフラワーを使ったクッキー

 店主の松村美香菜さんは、大学を卒業後、市内の結婚式場に勤務。結婚・出産を経て、子ども連れでも入りやすく、安心して食べられる店が近くにもっとあればと、開業に踏み切った。

[広告]

 店名の「Colza」はフランス語で菜の花を意味する。結婚式場で得たエディブルフラワー(食用花)の魅力を伝えたいと、店名に花の名前を使ったという。白と木を基調としたナチュラルな店内には、テーブル8席とソファー席を設置。乳幼児用のバウンサーも用意する。

 提供する料理は、季節のフルーツを添えた「パンケーキ」(700円)や、パンに甘さ控えめの生クリームと果物を挟んだ「フルーツサンド」(400円)、アボカドと生ハムを挟んだ「クロワッサンサンド」(300円)など。

 デザートメニューは、「パンナコッタ」(180円)、かき氷(220円)、「台湾風かき氷・マンゴー味」(350円)など。農薬不使用のエディブルフラワーを使った「エディブルフラワークッキー」(250円)、「プレーンクッキー」(180円)などの焼き菓子を提供。

 犬用の焼き菓子として、牛乳・小麦・卵を使わない「わんちゃん用クッキー」と「わんちゃん用ボーロ」(以上300円)なども用意する。

 松村さんは「砂糖はてんさい糖を使い、なるべく体に良いものを使っている。ちいさなお子さま連れのママさんや学校帰りの学生さんなど、気軽に来ていただき、にぎやかにのんびり過ごしてもらえたら」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~17時30分。日曜・祝日、第4月曜定休。

Stay at Home