買う

周南市有楽町で「バレンタインマーケット」 チョコレートや和菓子、雑貨など

参加を呼び掛ける徳大生メンバーら

参加を呼び掛ける徳大生メンバーら

  • 46

  •  

 マルシェイベント「有楽市場 バレンタインマーケット」が2月14日、周南市有楽町の「ほっこりCAFE&ストレッチ」(周南市有楽町、TEL 0834-34-0130)隣の駐車場で開催される。

徳大生が用意するドライフルーツのチョコ

 主催は、有楽町自治会・徳山大学生・「ほっこりCAFE&ストレッチ」で構成する市民グループ「有楽町地域ラボ」。昨年12月、有楽町を拠点とした街のにぎわいを目的に結成し、毎月第3土曜にマルシェイベント「有楽市場(マーケット)」を開いている。3回目を迎える今回は、バレンタインデーに合わせての開催となった。

[広告]

 当日は、人工芝を敷いた駐車場内に、キッチンカーやマルシェブースを設置。出店者は、「ほっこりCAFE&ストレッチ」(ひとくち近江牛ステーキ、ガトーショコラ)、老舗和菓子店「水木菓子舗」(和菓子、揚げまんじゅう)、小料理店「竹の第」(チョコに合う日本酒、トマトおでん)、手作り作家グループ「チームみまき」(アクセサリー、布マスク、レース編みコースター、プリザーブドフラワー小物など)。カフェ店「カフェミル」は、店内でコーヒーやドイツパンをテークアウト販売する。

 徳山大学からは、日本人3人、韓国やベトナムの留学生5人が参加。バレンタインに合わせたドライフルーツとナッツをトッピングしたチョコレートやホットチョコレートのドリンクなどをキッチンカーで販売する。韓国人メンバーは、チョコレートの中に韓国で話題の激辛炒め麺「プルダックポックンミョン」を潜ませた「ロシアンルーレットチョコ」を用意する。

 徳大生メンバーの一人は「新型コロナの影響もあり、会って打ち合わせすることが難しかったがSNSでやり取りし、なんとか形になってよかった。バレンタインにちなんだ商品がたくさんそろっているので、気軽に足を運んでいただけたら」と呼び掛ける。

 開催時間は11時~16時。