買う

道の駅・ソレーネ周南で記念きっぷ販売開始へ 特産品をモチーフでPR

「道の駅・記念きっぷ」とチラシを持ち呼び掛ける末益さん

「道の駅・記念きっぷ」とチラシを持ち呼び掛ける末益さん

  •  

 道の駅「ソレーネ周南」(周南市戸田3、TEL 0834-83-3303)で9月1日、「道の駅・記念きっぷ」の販売が開始される。

発売される道の駅「ソレーネ周南」の記念きっぷ

 同所は2014年に開業した道の駅。「オール周南で、24時間周南ブランド発信」をコンセプトに、新鮮な野菜や魚介類などを販売。県産鹿野高原牛、鹿野高原豚を使った「鹿野ファーム」のハンバーガー店や周南市和田の藤井牧場の朝搾り牛乳を使ったソフトクリーム店などが出店している。

[広告]

 鉄道の駅で記念イベントなどの際に販売される記念切符を模した同商品。横8.5センチ、縦3センチの硬券で、案内板などに使われている道の駅のシンボルマークと共に「ソレーネ周南」の文字が入る。裏面は、周南の特産品をモチーフにしたデザインになっている。同商品を運営するアクトのホームページによると、県内24カ所の道の駅のうち同商品を扱うのは同所を入れて15カ所。

 販売施設店長の末益康善さんは「利用者から何度か記念きっぷについて問い合わせがあり、販売に踏み切った。裏面のデザインは購入してからのお楽しみ。直売所ではナシやブドウも入荷も始まったので、きっぷ購入の際に立ち寄っていただけたら」と呼び掛ける。

 価格は1枚180円。発売開始は9時~。同施設内のコンビニ「生活彩家」レジで販売する。