動画ニュース

下松・鉄道車両の製造現場を一般開放 日立製作所に6000人

  •  
  •  

【山口・下松】下松市の日立製作所笠戸事業所で5月19日、鉄道車両の製造現場を一般開放するイベントが開かれた。日立製作所国内唯一の車両組立工場として、国内外の鉄道車両を製造する同事業所。普段は見ることができない製造現場が見学できるとあり、市民ら約6000人が集まった。会場に展示された英国向け高速鉄道車両や新幹線N700Aなど鉄道車両の前では、親子連れや鉄道ファンらが記念撮影を楽しむ姿が見受けられた。構内では、オリジナルグッズの販売やスタンプラリーが行われたほか、、鉄道車両をつり上げ、運搬するシャトルリフトのデモンストレーションでは、カメラを手に多くの人がその様子を見守った。

  • はてなブックマークに追加