天気予報

22

8

みん経トピックス

下松メッキ工場アイドルCM周南にステーキ食べ放題店

周南・「大道理芝桜まつり」で結婚式 地域住民や来場者ら300人が祝福

 周南市大道理鹿野地で開催している「大道理芝桜まつり」の会場で4月15日、移住者カップルによる結婚式が行われた。

棚田の斜面に植えた約10万株のシバザクラ 現在、8分咲き

 結婚式を挙げたのは、同地区の「アトリエ樹本 大道理まんが村」で活動する漫画家・堀川香菜絵さんと和寛さん。

 香菜絵さんはYICキャリアデザイン専門学校(周南市代々木通2)を2014年に卒業し、同校講師で漫画家の樹本ふみきよさんの勧めで2016年、漫画家を目指す仲間6人と大道理の空き家に移住。集中できる環境で共同生活を送りながら漫画制作に取り組んでいる。昨年春、交際していた和寛さんも同地区に移住。今年2月に入籍し、古民家を借りて生活していた。

 和寛さんによると、当初結婚式を挙げる予定はなかったが、同まつりを主催する「大道理地域百笑倶楽部」が地域で祝いたいと提案。まんが村の仲間や地域住民らが協力し、親族や来場者約300人が見守る中、人前式が執り行われた。

 和寛さんは「このような盛大な式を挙げてもらい感謝している。環境が変わり不安もあったが、皆さんに支えてもらい1年間楽しく過ごすことができた。ここで生活し、何より感じるのは地域のつながり、絆の強さ。今後も末永く幸せに暮らしていきたい」と笑顔を見せる。

グローバルフォトニュース