食べる

下松駅前に和風ダイニング「一令」 スポーツ観戦や女子会利用にも

来店を呼び掛ける女性スタッフ

来店を呼び掛ける女性スタッフ

  •  
  •  

 和風ダイニング「一令 ICHIREI(いちれい)」(下松市駅南1、TEL 0833‐44‐5310)が8月23日、オープンした。

下松駅前にある店舗外観

 JR下松駅前にある同店。一部外壁には濃紺をあしらい、店内は和モダンをイメージし落ち着いた雰囲気に仕上げた。カウンター前にはテレビが設置され、スポーツ観戦もできる。席数はカウンター8席とテーブル8席。

[広告]

 メニューは、「馬ユッケ」(880円)や「馬レバ―」(1,000円)、「牛すじ煮込み」(680円)、「ほたるいか沖漬け」(450円)、「鯨スジポン」(500円)、「鯨ベーコン」(850円)、「だし巻き玉子」(580円)、「串カツ」(650円)、「鶏の唐揚げ」(580円)、「ホルモン焼き」「地物たこ天ぷら」(以上680円)など。

 ドリンクメニューは、生ビール(中、500円)、日本酒(グラス、400円)、焼酎(水割、500円)、ハイボール(500円)、赤ワイン(グラス、500円)、ソフトドリンク(300円)など。冷酒(300ミリリットル)は、「雁木」や「貴」「長陽福娘」「東洋美人」「獺祭」を用意する。

 オーナーは、建設業・管工事業「帝建工業」(下松市末武上)を営む武居泰之さん。武居さんは「奥行きのあるゆったりしたカウンター席で、会社帰りにスポーツ観戦を楽しんでほしい。テーブル席は個室にもなるので女子会として気軽に利用してもらえたら。冬はフグ料理も提供したい」と呼び掛ける。

 営業時間は17時30分~22時。駐車場は下松駅南口広場駐車場28番~31番。

  • はてなブックマークに追加