買う

周南「がんばろう銀南街プレミアム商品券」販売へ 大規模停電の復興策で

銀南街商店街振興組合理事長の廣谷さん

銀南街商店街振興組合理事長の廣谷さん

  •  
  •  

 「がんばろう銀南街プレミアム商品券」が8月24日と29日に、銀南街中央アーケード内で販売される。

「プレミアム商品券」のチラシが掲示される銀南街商店街

 7月の大雨の影響で、2週間にわたる大規模停電に見舞われた周南市銀南街商店街の復興支援が目的。周南市と徳山商工会議所の協力を得て、銀南街商店街振興組合が発行する。

[広告]

 販売価格は、1セット1万円でプレミアム率が20%となり、1万2,000円分を使うことができる。購入限度額は1人当たり3万円。商品券は、銀南街全店舗で使える。

 各日12時から、銀南街中央アーケード内の特設販売所で、各250セットを販売する。

 現在、発電機の設置に伴い、半復旧で営業を再開しているが、銀南街商店街振興組合理事長の廣谷嘉孝さんは「電力の供給に限りがあるため、節電を行いながらの営業を余儀なくされており、2週間近く営業ができなかった各店のダメージは大きい。本復旧は、年内いっぱいまでかかる見込み」と話す。

 「銀南街が元気を取り戻すきっかけになれば。ご迷惑をお掛けしたお客様にお返ししたい」とも。

 販売時間は12時~。使用期間は11月30日まで。

  • はてなブックマークに追加