天気予報

9

3

みん経トピックス

光市に炉端焼店周南で「萌えサミット」

周南で「しゅうニャン開運フェス」 市女性職員が企画する「恋みくじ」も

周南で「しゅうニャン開運フェス」 市女性職員が企画する「恋みくじ」も

開運女子部のメンバー

写真を拡大 地図を拡大

 周南市役所で11月16日、「開運」をコンセプトにした「しゅうニャン開運フェス」の開催と、同イベントで配布する「恋するしゅうニャンみくじ」完成の市長報告が行われた。

市職員が描いた梨農家のイケメンイラスト

 周南市の漢字の中に「吉(=ラッキー)」と「幸(ハッピー)」が入っていることにちなみ、周南市と周南飲料組合青年部が「開運」と縁起の良い特産品やスポットに絡めたシティープロモーションを進めようと企画した同イベント。徳山銀座中央駐車場(周南市銀座2)を会場に、11月26日に開く。

 報告会では同青年部の三浦晃義会長をはじめ、実行委員やおみくじを企画した同市の女性職員らが出席し、木村健一郎市長に当日提供する開運にちなんだ飲食メニューや出店ブース、おみくじについて説明した。

 同みくじは、同市の若手女性職員5人で構成するシティープロモーション研究チーム「しゅうニャンラボ 開運女子部」が企画した全36種類の恋みくじ。恋する女性、恋したい女性に向けたおみくじで、大吉、中吉など5種類の男運と市内のデートスポット、開運食などが占える。SNSでの発信を意識し、年齢や職業などのキャラクター設定がされた15人の「イケメン」が「胸キュン」セリフや恋愛のアドバイスを語り掛けるイラストも描かれる。

 開運女子部のメンバーは「女性が喜びそうな胸キュンワードを、みんなで願望を交えながら考えた。多くの人に『開運の街 しゅうにゃん市』をアピールし、実際に開運食を食べたり、開運スポットを訪ねたりしてほしい。恋する女性の開運につながれば」と話す。

 同イベントは、サブカルイベント「萌(も)えサミット7」との同時開催。ステージでは声優藤井ゆきよさんと女性ボートレーサー山本宝姫選手によるトークショーや、お笑いライブなどが開かれる。

 開催時間は10時30分~15時30分。おみくじは会場に設置したさい銭箱にお金を入れた人を対象に3000枚配布する。

グローバルフォトニュース