食べる

周南・平和通にサムギョプサル専門店「ベジモン」 7種の味付け焼き肉、包み野菜で

焼いた豚肉を野菜で包んで食べる韓国料理「サムギョプサル」

焼いた豚肉を野菜で包んで食べる韓国料理「サムギョプサル」

  •  
  •  

 サムギョプサル専門店「7色サムギョプサル ベジモン 周南店」(周南市平和通1、TEL 0834‐34‐8929)が4月8日、平和通沿いにオープンした。

平和通沿い「西京銀行本店」向かいにある店舗外観

 経営は、周南市の中心市街地で焼き肉店「焼肉・ホルモン金龍」を展開するオカショウ(周南市銀南街)。場所は、西京銀行本店向かい。K-POPが流れる店内には、カラフルなちょうちんをつるし、韓国らしさを演出。席数はテーブル席とカウンター席、掘りごたつ席を合わせ90席。個室4部屋を完備する。

[広告]

 サムギョプサルは、焼いた豚肉をサンチュ(包み菜)などで包んで食べる韓国料理。同店では、「塩だれ」「カレー」「ハチミツ」「コチジャン」「バジル」「ワイン」「タレ漬け」の7種類の味付け豚肉を用意。野菜ソムリエ監修の下、旬の野菜を提供する。

 120分食べ放題メニューは、7種類のサムギョプサルと包み野菜(サンチュやサニーレタス、えごまの葉など)や副菜(キムチやナムルなど)が食べ放題になる「7色サムギョプサル・ベーシックコース」(1,800円)や、サラダ、チジミ、チゲ、玄米クレープ、デザートが付いた「チーズ七色サムギョプサルコース」(2,980円)もある。各食べ放題コースは、未就学児無料、低学年=1,000円引き、高学年=500円引き。90種類のアルコールやカクテルが飲み放題の「プレミアム飲み放題」(1,500円)や「ソフトドリンク飲み放題」(480円)もある。

 サイドメニューは、「タッカンマリ」(半羽=1,980円)、「ヤンニョムチキン」(1,980円)、「トッポギ」(580円)、「ニラチジミ」「ケランチム(韓国風茶わん蒸し)」(以上680円)、「ベジ飯(チーズポックンパ)」(1人、500円)、「ハラミギョプサル」(同2,000円)、「カモギョプサル」(同1780円)、「スンドゥブチゲ」「冷麺」(以上980円)など。

 デザートメニューは、「バニラアイス」(200円)や「黒蜜きな粉アイス」「チョコレートバニラアイス」(以上200円)など。

 同社会長の村尾雅男さんは「たくさんの人にサムギョプサルのおいしさを広めたい。サムギョプサルは油を落としながら焼くのでヘルシー。プロの目利きによる新鮮な野菜を用意しているので、野菜が苦手なお子さんにも食べてほしい」と話す。

 営業時間は17時~23時30分。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加