食べる

光のイチジク農園に農産品直売所 イチジクスムージーやジャム、無農薬野菜販売も

のぼりを掲げて来店を呼び掛ける出穂さん

のぼりを掲げて来店を呼び掛ける出穂さん

  •  
  •  

 イチジク加工品や野菜の直売所「ノウカショウヒンテン」(光市束荷、TEL 0820-50-4330)が9月5日、イチジク園「IZUHO FARM」敷地内にオープンする。

イチジクのヨーグルトスムージー

 運営は、同園の出穂大治さん、真奈美さん夫妻。同園では、農薬・化学肥料・除草剤など使わずイチジクや野菜を栽培している。これまで作業部屋として使っていた古民家を改装。イチジクの収穫時期に合わせ、オープンした。店内では、イチジクや野菜のほか、イチジクのスムージーやジャム、ドライフルーツなどの加工品も販売する。

[広告]

 テークアウト販売するドリンクは、クリームチーズアイス入りの「イチジクのヨーグルトスムージー」(480円)、「ブルーベリーヨーグルトスムージー」(450円)、梅ジュースなど。

 直売コーナーでは、同園をはじめ、岩国の農家「てとたの」や光の「吉薯堂(きっしょうどう)」などが作った無農薬野菜やジネンジョを販売する。真奈美さんは「肥料づくりに始まり、生産、加工、販売まで自分たちの手で行い、お客さんの顔を見て届けたかった。こだわりの栽培法や料理の仕方まで丁寧に伝えていきたい」と話す。

 大治さんは「オープンの日は、のぼりが立っているので、目印に足を運んでいただけたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は木曜・金曜・土曜=10時~17時。

  • はてなブックマークに追加