食べる

周南・けやき通りに「カフェ&バー・Y」 鹿野産の加工品使ったカレー提供

カフェ店長の定廣さん

カフェ店長の定廣さん

  •  

 「カフェ&バー・Y(ワイ)」(周南市銀南街57、TEL 0834‐51‐5464)が9月2日、周南のけやき通りにオープンした。

「鹿野ファーム」の豚肉を使った「カツカレー」

 日中はカフェとして、夜間はバーとして営業する同店。カウンター席5席、テーブル席10席の店内は木目調の家具で統一されており、隠れ家的な空間が広がっている。

[広告]

 カフェメニューは、食肉生産・加工品製造販売を手掛ける「鹿野ファーム」(周南市巣山)の豚肉や加工肉を使った「カツカレー」(1,200円)や「ウインナーカレー」(1,000円)のほか、「エビフライカレー」(900円)、「カルボナーラ」(800円)、「北海道たらこパスタ」(800円)、「ポテト」(250円)、「からあげ」(300円)、「アメリカンドッグ」(250円)など。

 ドリンクメニューは、「タピオカ(イチゴ・チョコ)」(各300円)、「コーヒー」(400円)、ジンジャエール(400円)などのソフトドリンクのほかに「生ビール」(600円)も提供する。

 バーメニューは、ジン・テキーラ・ウオツカを中心とした「カクテル」(600円~)や「生ビール」(600円)、「ウイスキー」(600円~)、黒霧島や二階堂などの「焼酎」を提供する。

 店長の定廣さんは「今後はジビエ料理も提供していきたい。パスタ以外のカフェメニューはテイクアウトもできるので、気軽に立ち寄っていただけたら」と呼び掛けた。

 営業時間は、カフェ=11時~16時、バー=19時30分~翌1時。