暮らす・働く

周南の釣りユーチューバー海音さん しゅうニャン市のPR大使に

釣りユーチューバーの筒井海音さん

釣りユーチューバーの筒井海音さん

  •  

 周南市のPR大使「しゅうニャン市特命アンバサダーズ」に11月1日、釣りをテーマに活動するユーチューバーの筒井海音さんが就任した。

周南市の海でタイを釣る海音さん(ユーチューブから)

 同市の魅力を、市内外で活躍する大使らのツイッターやフェイスブック、ブログなどSNSを通じ、発信してもらう「しゅうニャン市プロジェクト」の一環。PR大使任命は、シンガー・ソングライターのLinoさん、手品師のマジシャン喜助さん、スポーツイラストレーターのりおたさん、2.5次元キャラクター「まわりみなみ」に次ぐ5人目となる。

[広告]

 筒井さんは、周南市出身の18歳。2017年10月、動画共有サイト「ユーチューブ」に動画を投稿するユーチューバーとして本格的に活動を開始。筒井さんの釣りを中心としたアウトドア活動やプライベートの様子を投稿した動画チャンネル「まてがい」は、チャンネル登録者数1万1000人、総視聴回数は200万回を超える人気チャンネルとなっている。

 その活躍が同市の広報戦略課の目に留まり、広報「しゅうなん」のエンジョイサマー特集号(2018年7月1日号)では、表紙モデルとして抜擢された。

 筒井さんは「周南市は海や川、山もあり楽しめるところがたくさんある。『自分らしく元気に』をモットーにユーチューブだけでなく、イベントなどにも積極的に参加して魅力を伝えていきたい」と意気込む。