買う

下松・健康パークで「mizutama」 県内の手作り作家40組が出店、布小物や焼き菓子

来場を呼び掛ける三隅さん(右)

来場を呼び掛ける三隅さん(右)

  • 51

  •  

 マルシェイベント「mizutama☆garden(みずたまガーデン)」が10月31日、「くだまつ健康パーク」(下松市平田)内の屋外ビアガーデン会場で開催される。

昨年のイベントの様子

 2012(平成24)年から続く、大規模マルシェイベント「mizutama」。毎回100組を超える手作り作家らが出店し、人気を集めていた。今年4月、空調設備工事を終えた「下松スポーツ公園体育館」で1年ぶりに開催する予定だったが、新型コロナウイルスの影響を受け、見送ることになった。

[広告]

 今回は、昨年初開催した同ビアガーデン会場に、山口県内で活動する手作り作家ら40組が出店し、ハンドメード雑貨や陶芸、菓子などを、売店では唐揚げやフライドポテト、スムージーを販売する。会場入り口では、検温と消毒、マスクの着用を呼び掛ける。

 出店は、「Waaa-Sun」(布小物)、「Maya」(リバティバッグ)、「sakuraの森」(布小物、木工雑貨)、「Na.no」(アクセサリー)、「pine-corn」(消しゴムはんこ)、「SAKURA」(布小物、大人服など)、「baby canvas.」(スタイ)、「Okashi no Cocoro」(焼き菓子)、「Piccola luce」(キャンドル)、「non」(レジン雑貨、編み物)など。

 主催者の三隅憲子さんは「県内外の作家さんを迎えての大規模開催はなかなか難しいが、ウィズコロナに向け、できる限りの対策をしながら前に進んでいきたい。出店者も来場者も安心して楽しめるマルシェになれば」と意気込む。

 開催時間は10時~14時。

  • はてなブックマークに追加