見る・遊ぶ

周南・徳山大学で学園祭 「アンガールズ」無料お笑いライブや「宝探し」も

来場を呼び掛ける実行委員長の丸山慎太郎さん(左)

来場を呼び掛ける実行委員長の丸山慎太郎さん(左)

  •  

 周南市の徳山大学(周南市学園台)で11月3日・4日、学園祭「ポプラ祭」が開催される。

留学生らが母国料理を振る舞う模擬店 昨年の様子

 今年のテーマは「驚き 轟き(とどろき)輝き」。実行委員長の丸山慎太郎さんによると「『今年のポプラ祭は凄いね』と驚かせ、より広く徳山大学の名を轟かせ、徳山大学生が自らより輝けるように」との思いをテーマに込めたという。

[広告]

 3日は、地元を拠点に活動するアーティストひらお町民サムさんやLinoさん、吹奏楽部による音楽ライブや、クイズを解きながら宝を探す「宝探し」、「〇×クイズ」、ビンゴ大会などを行う。

 4日は、14時からお笑いコンビ「アンガールズ」による無料お笑いライブや、「KAMEアクションスクール」によるアクションショー、外国人による「日本語弁論大会」、ミニオープンキャンパス、抽選会などを開く。会場では、毎年恒例の野菜市やゼミやサークル、体育会による模擬店も出店する。

 丸山さんは「お笑いライブはもちろんのこと、クイズ大会やビンゴ大会など始まりから終わりまで楽しめる内容になっている。ぜひ遊びに来てもらえれば」と呼び掛ける。

 開催時間は両日共10時~17時。入場無料。