3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

下松・キッズパーク横で週末ミニマルシェ ハンドメード雑貨やパン、焼き菓子も

来場を呼び掛ける「みまき屋」の三牧さん

来場を呼び掛ける「みまき屋」の三牧さん

  • 42

  •  

 「くだまつ健康パーク」(下松市平田)内の子ども向け屋内施設「キッズパーク cotton(コットン)」隣スペースで9月12日・19日・26日、ハンドメード雑貨を中心としたミニマルシェが開催される。

マルシェ「June shops」会場の様子

 主催は、手作り作家「みまき屋」の三牧ちひろさんと「キッズパーク cotton」。これまでハンドメードイベントを企画運営してきた三牧さんは、コロナ禍でのイベントの在り方を模索していた。6月の週末、同施設が来場者を入れ替えで行うマルシェ「June shops」を行っていたことから、企画を持ち掛け、開催にこぎ着けた。

[広告]

 開催場所は「キッズパーク cotton」横のスペース。各日約4組のハンドメード作家と1組の飲食店が出店し、アクセサリーや布小物、プリザーブドフラワーなどの手作り作品や焼き菓子・パンなどを販売する。来場者は2組ずつの入れ替え制で入場する。

 12日は、山口市のスイーツ店「タルト&カヌレ(エピスリートリイ)」(焼き菓子)と「つれづれ」(マスクなど布小物)、「Colorful Wish」(プリザーブドフラワー小物)、「みまき屋」(アクセサリー)が出店。「aromastone azu」がアロマスプレー作りのワークショップを行う。

 19日は、防府市で酵母パンを製造販売する「Low」(パン)と「baby canvas.」(ベビースタイなど)、「Piccola Luce」(アロマキャンドルなど)、「Colorful Wish」(プリザーブドフラワーの小物)、「みまき屋」(アクセサリー)、「つれづれ」(マスク)が出店。

 26日は、山口市のコッペパン専門店「特産cafe やまのわ」(コッペパン)と「アトリエまりこあめ」(アマビエなどのレジン小物)、「山田菜園」(農薬不使用の野菜)、「JUPIKE」(チェコガラスのアクセサリー)、「as and nonny」(サコッシュ、スマホケースなどの革小物)が出店する。

 三牧さんは「安心して買い物を楽しんでもらえるよう工夫を凝らした。一つ一つ丁寧に作られた雑貨はもちろん、パンや焼き菓子など普段買いに行けない遠方の人気店も出店しているので、気軽に足を運んでいただけたら」と呼び掛ける。

 開催時間は12時~16時30分(売り切れ次第終了)。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home